レイク即日キャッシングが出来ました|最速で借りれた方法

キャッシングしたい時って何故か急な事が多いですよね、私もそうでした

丁度公共料金と養育費を払った後、車検費用10万円を忘れてて急いでキャッシングすることにしました。

しかし期限は明日までで、時間が迫っています。

そこで即日で貰えた、

レイクでキャッシングした時のポイントを紹介します。

■まずは仮審査で、審査結果を確認

仮審査の良さは、すぐに審査結果が出ることで、
気軽に審査を受けることができるのでお勧めです。
まずはこれで確認してください。何故そんな回りくどいことを
するのか?と言うともし審査に通らなかった場合
他の会社を受けても落ちるだけだからです。

申し込んだという情報が残るため次の会社を受けても
金策に必死なのだと思われ、門前払いになってしまいます。

幸い4項目だけなのですぐに済みます、まずはやってみましょう。

しかし、仮審査に通っただけでは、カードローンレイクは使えません。

本審査に進むには、手続きをする必要があります。手続きといっても、そう難しいものではなく。

仮審査に通った場合、本審査への手続き方法がパソコン画面に出てくるので、その通りに進めましょう。

審査結果は、指定した方法で出来ます。パソコンのメールか電話が指定できます。GMAILも大丈夫です。

なお審査スピードは早いです。営業時間内であればすぐ来ますしすんなりいけば40分で融資可能となります。
(私はそのぐらいで終わりました)

■時間を確認

新生銀行カードローンレイクで即日キャッシングする場合は契約を遅くとも14:00までに済ませておく必要があります。

というのは、即日の場合カード発行に無理があるため口座への振込キャッシングとなります、この場合は銀行の営業時間内での契約を済ませる必要があります。

審査時間は時間終わりに限って申込むことが多いため1時間~2時間程度見ておくとよいでしょう。なので、できるだけ午前中には申し込みを済ませておきたい所です。

その場合は審査がスムーズに終わるため時間がかかりません。

即日での融資の可能性が上がる方法としては
ネットでの申し込みでしょう。

WEBの申し込みでは24時間可能です。

ちなみにWEBからの申し込みであれば、
申し込み後すぐに審査結果がわかるようです。

※8:10~21:00の間は可能で毎月第三月曜日のみ8:10~19:00までとなっています

専用キャッシングを希望する場合は事前準備をしておきましょう
即日キャッシングのために用意しておきたいものとは

  • 残高スライドリボルビング方式
  • 元利定額リボルビング方式

基本的に運転免許証があれば問題ありません、注意点としては
運転免許証に書かれている名前と漢字を間違えると、訂正に時間がかかります。
注意して下さい。

本人確認書(運転免許証,健康保険証,パスポート,外国人登録証等)も、
FAX、もしくは携帯カメラで写し提出すればOKです。

収入証明書は50万、100万を超える時にいります。
しかし不必要に借りる必要はありません、審査を通すためだけなら少ない融資で
希望額を書いてみましょう。後に書いていますが5万以下だと利子が付きません。

借入の申し込みには基本的に来店の必要がありません。
WEB上、もしくは電話でのお申込みのみで手続きが可能です。

注意点としては契約するにあたり、
WEB自動引落しサービスのため、所定銀行の口座が必要となるということです。

ちなみに所定銀行は、三菱東京UFJ銀行、楽天(旧イーバンク)銀行、住信SBIネット銀行・信用金庫です。

またレイクの場合、キャッシングカードの発行は強制ではありません無くても大丈夫です。

キャッシュカードがない場合のお取引に関しては、
WEB会員ページ、もしくは電話で借入等の取引をする形となります。

■返済方式について

レイクのホームページを見ると、返済方式が2種類掲載されているかと思います。

  • 残高スライドリボルビング方式
  • 元利定額リボルビング方式

この残高スライドリボルビング払いは、借入残高が多いときは返済額も多くなり、
残高が少なくなれば返済額も少なくなります。この場合は利息に多く払われてしまう
形式なので返せるならばできるだけ多くいれていきましょう。

元利定額リボルビング方式も同じで基本元金+利息の支払いとなります。
業者が指定した額が最低額なのでそれに+していく方がいいです

■レイクなら簡単にキャッシング可能

申し込む方法は店頭や無人機に行く方法などありますが、その場合万が一にも
近所や身内に見られた場合恥ずかしいですよね・・・ なので最近はどこでも申し込める
インターネット契約が流行っています。レイクもネットで申し込むと早いし最後まで完結することが可能です。

スマホがあるなら片手間に手続き可能です。銀行に口座がある場合カードが届く前に振込可能なので
便利です。是非口座を作っておきましょう。

■2つの無利息ローン解説

新生銀行レイクのカードローンは初回限定サービスとして「30日間無利息」もしくは「180日間無利息」
サービスのいずれかを受けることが可能です。

30日間無利息サービスは借入額全額が対象で、5万円までの借入金額なら180日間無利息サービスが適用されます。

30日間の場合は融資額最大まで借り入れができそれを30日以内に返済できれば金利0という一般的なもの

180日間のサービスは正確に言うと5万円まで無利子であり、それ以上の借り入れを行った場合金利がかかります。

しかし5万を引いた額が金利で掛かるのであって無利息サービスは180日間有効です。

何回も出し入れできるため融通が効きます。

どちらのサービスにしても、期間内に全額返金できればカードローン唯一のデメリットである利息を支払わずに済みますから、
これまで利息がネックでカードローンを利用していなかった方のハードルも下がる筈です。

最近は女性専用サービスの新生銀行レディースレイクも人気を集めていますが、この無利息サービスはレディースレイクでも
提供されていますから今すぐお金が必要な女性たちの間でも既に評判になりつつあります。

どちらがお得なの?という方のために30日間無料サービスと180日間無料サービスで迷われる方が少なくありませんが、決めかねる時はサイトの「どっちがおトク?シミュレーション」が便利です。ぜひお試し下さい。

■ATM手数料が無料

レイクの場合は提携ATMも無料です。カードローンを選ぶ場合

金利ばかり比較し借りた後の事まで考えなければいけません。

けれどカードローンは融資を受ける時も返す時も、ATM手数料が馬鹿にならないのも事実です。

現行ATM手数料の場合1万以下が108円でそれ以上が216円となっております。

返済に10回かかるとしても216円*10回で2,160もかかってしまいます。

その点新生銀行レイクなら手数料として手数料として余計なお金を支払うことがありませんから

借りやすく返しやすいので納得できます。今ではネットも普及しているため店舗窓口まで足を運ばなくても

オンライン経由で申し込み手続きを終えることが可能ですし返済方法を複数の選択肢から選べる点も良いです。

カードが発行されたら新生銀行や新生銀行カードローン レイクのATM、提携コンビニのATMでもお金を引き出すことが可能です。

他にもセブンイレブンやローソン、ファミリーマート、ミニストップ、サンクスなどが利用でき、
セブン銀行やローソンは24時間利用できるでしょう。

申込方法 営業時間 即日融資可能時間
インターネット 24時間 14時までに契約
自動契約機 平日・土曜8時45分~24時
日曜日・祝日8時45分~22時
8時45分~21時
診断時間 審査時間 融資時間
数秒 画面に審査結果を表示 契約後最短即日
借入限度額 実質年率 パート・アルバイト
500万円 4.5%~18.0% お申込み可

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Back to Top