新生銀行レイクは専業主婦でも借り入れできますか?

はじめてキャッシングする時、何処が一番いいのか

最初の時って自分自身に知識が無いため、いろんな企業の違いがわかりませんよね
ここは利用しやすし機関として「レイク」にターゲットを絞ったのです。銀行ローンならではの魅力があり
ますのでぜひご検討下さい。

■レイクは銀行ローンだから、使いやすい!

キャッシングには、銀行ローンと消費者金融ローンの2種類が分かれており

レイク、アコム、アイフルは似たような商品を揃えていますが銀行と消費者金融に分かれていて
わかりやすく表にすると

会社名 レイク アコム アイフル
属性 銀行 消費者金融 消費者金融

レイク、アコム、アイフルはどれもが大手ですが、銀行が経営しているのはレイクでしょう。

一昔前では金利も高額だったのですが、最近では銀行、消費者金融とも大差なく営業しているため

自分に合うサービスを考えて選べばいいと思われます。

レイクの特徴としては銀行のため総量規制にかからない為主婦でも借りれることです。

他にも利用できる店舗が多いこと

新生銀行ATM
セブン銀行ATM
イーネットATM
レイク専用ATM
上記を見て分かるように、レイクのカードは、ほとんどのコンビニで利用可能です!
そして、当然ですが、新生銀行の店舗でも利用できるのです。
お近くのATMをだいたいカバーしていると思われます、ので手数料を節約でき
返済もしやすいですよね。

キャッシングしている事を誰にも知られる事なく、スマートに利用できるのは、最大のメリットだと思いませんか?

■専業主婦でも借入できるのがレイクの強み

先に銀行や消費者金融どれをやっても変わらないと言いましたが、

どこでキャッシングしてもよいということではありません、先に銀行や消費者金融に大差ないと書きましたが
ただ収入がある勤続年数が1年以上(長期年数ほど有利)
金融会社によっては審査基準は違いますが、勤続年収も長く、収入も安定していれば、まず通過する見通しは立つと思います。
そこで収入がない主婦の場合どうなのか?という点です。

会社名 レイク アコム アイフル
主婦の借入 無職OK 無職NG 無職NG

アコムやアイフルは金融業者の為、総量規制があり年収の3分の1以上は貸せません。
しかし新生銀行レイクはそれに当てはまらないため、専業主婦でもいける可能性があります。

ここが、銀行ローンの強みといえるでしょう。旦那さんに安定した収入があればOKで、簡単にキャッシングできます。
旦那さんの収入証明などを提出する必要もありません。

しかし少しでも収入があるならば、週一のバイトでもパートでもいいので定期的な収入ありと思われた場合
アコムやプロミスでも可能となります。

■レイクなら簡単にキャッシング可能

申し込む方法は店頭や無人機に行く方法などありますが、その場合万が一にも
近所や身内に見られた場合恥ずかしいですよね・・・ なので最近はどこでも申し込める
インターネット契約が流行っています。レイクもネットで申し込むと早いし最後まで完結することが可能です。

スマホがあるなら片手間に手続き可能です。銀行に口座がある場合カードが届く前に振込可能なので
便利です。是非口座を作っておきましょう。

■2つの無利息ローン解説

新生銀行レイクのカードローンは初回限定サービスとして「30日間無利息」もしくは「180日間無利息」
サービスのいずれかを受けることが可能です。

30日間無利息サービスは借入額全額が対象で、5万円までの借入金額なら180日間無利息サービスが適用されます。

30日間の場合は融資額最大まで借り入れができそれを30日以内に返済できれば金利0という一般的なもの

180日間のサービスは正確に言うと5万円まで無利子であり、それ以上の借り入れを行った場合金利がかかります。

しかし5万を引いた額が金利で掛かるのであって無利息サービスは180日間有効です。

何回も出し入れできるため融通が効きます。

どちらのサービスにしても、期間内に全額返金できればカードローン唯一のデメリットである利息を支払わずに済みますから、
これまで利息がネックでカードローンを利用していなかった方のハードルも下がる筈です。

最近は女性専用サービスの新生銀行レディースレイクも人気を集めていますが、この無利息サービスはレディースレイクでも
提供されていますから今すぐお金が必要な女性たちの間でも既に評判になりつつあります。

どちらがお得なの?という方のために30日間無料サービスと180日間無料サービスで迷われる方が少なくありませんが、決めかねる時はサイトの「どっちがおトク?シミュレーション」が便利です。ぜひお試し下さい。

■ATM手数料が無料

レイクの場合は提携ATMも無料です。カードローンを選ぶ場合

金利ばかり比較し借りた後の事まで考えなければいけません。

けれどカードローンは融資を受ける時も返す時も、ATM手数料が馬鹿にならないのも事実です。

現行ATM手数料の場合1万以下が108円でそれ以上が216円となっております。

返済に10回かかるとしても216円*10回で2,160もかかってしまいます。

その点新生銀行レイクなら手数料として手数料として余計なお金を支払うことがありませんから

借りやすく返しやすいので納得できます。今ではネットも普及しているため店舗窓口まで足を運ばなくても

オンライン経由で申し込み手続きを終えることが可能ですし返済方法を複数の選択肢から選べる点も良いです。

■銀行カードローンなのに即日審査当日融資!

新生銀行カードローン レイクで即日融資する場合は、ネット申し込みからの振込の場合は、平日の14時までに契約する必要があり

自動契約機の場合は21時までに契約する必要があります。

インターネットでの申込の場合14時が最大でそれまでに契約する必要があります。

ネットからの銀行振込を希望の場合、平日14時45分までに会員ページから申請すれば大丈夫です。

しかし混み具合や審査時間によっては伸びてしまうので早めは早めの申し込みをおすすめします。

自動契約機は平日・土曜日であれば24時まで受付けていますが、審査が行われるのは21時までです。

カードが発行されたら新生銀行や新生銀行カードローン レイクのATM、提携コンビニのATMでもお金を引き出すことが可能です。

他にもセブンイレブンやローソン、ファミリーマート、ミニストップ、サンクスなどが利用でき、
セブン銀行やローソンは24時間利用できるでしょう。

申込方法 営業時間 即日融資可能時間
インターネット 24時間 14時までに契約
自動契約機 平日・土曜8時45分~24時
日曜日・祝日8時45分~22時
8時45分~21時
診断時間 審査時間 融資時間
数秒 画面に審査結果を表示 契約後最短即日
借入限度額 実質年率 パート・アルバイト
500万円 4.5%~18.0% お申込み可

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Back to Top